[レビュー] ミニPCルック、リップルルックに夢中
[ Joshua 2009-08-27 ]  
Email
Print

SEOUL, Korea (AVING) -- <Visual News> カップルルック、ミリタリールック、ビンテージルック、ヒッピールック、リップルルック•••リップルルック?

「~ルック(LOOK)」という意味は、一般的にファッションの細部カテゴリーで、一定のスタイルやトレンド、流行などを意味します。 ところで、このような~ルックという単語がパソコンに使われるとしたら?

マイリップル(www.ripple.co.kr)は見る楽しさを味わえるミニPC「リップルルック(LOOK)」を発表しました。リップルルックは名前からもわかるように、デザインに特化された製品で、これまでのリップルミニPC本来の機能はもちろん、センスあるデザインで、どんな場所にもマッチする素敵な外観となっています。 (本レビューの製品は「ブラックドットISSB-H001」)

リップルルックは一言でいって「パソコンらしくないパソコン」です。 角をラウンディング処理したキューブ型のリップルルックを初めて見た時は、何に使うものなのかすぐにはピンときません。正面中央にある電源ボタンやHDD LED、そして裏面にある複数の端子を見てやっと、パソコンであることに気づきます。

一般のノートパソコンに比べてかなり軽いリップルルックを手にとってみると、「これが本当にパソコン?」と再度びっくりします。リップルルックは、光沢ある材質の強化プラスチックでできていて、とても軽いです。 235X 215X69mmのコンパクトなサイズで移動や持ち運びに便利です。

ブラックカラーのリップルルックは、非常にシンプルに見えますが、その中には小さなドットパターンのデザインが地となっています。 際立ってはいませんが、サラダにさっと染み入ったドレッシングのように、外観のちょっとしたポイントになります。

今回のレビューモデルのブラックドット以外にも、ブラックカラーモデルには、ウォーターマーク、Sライン、ホワイトカラーモデルには、ホワイトホールとマジックサークル、このように全部で5種類のパターンがあります。 今後、さらにデザインが加えられた上板を提供したり、別の様々なパターンのシートなどをサポートし、季節や周辺の環境に応じて配置できる幅が広がればと思っています。

先に述べたように、上段のドットパターンとrippleロゴがある外観の前面には、電源ボタンとHDD LEDがあります。 シンプルな外観はリビング、寝室、机など、どこに置いてもしっくりとマッチし、周辺と調和するデザインです。

左側面には外部の冷たい空気を吸入する吸入口があり、右側面には60mmクーラーファンを搭載し、空気を排出する通気口があります。 ミニITXの特性上、発熱と騒音は問題となる部分ですが、リップルルックは200個の通気口と60mmの低騷音ファンが装着されており、熱を下げ騒音も減らすなど、問題点が改善されています。

側面に通気口があるデザインの特性上、製品を使う時になるべく水平に置いて使用するのが望ましいです。 周辺の環境上できない場合は、左側面を下にして置くようにすると、内部空気が循環するので、問題が発生しないようです。

後面を見ると、(左側から) PS/2方式のマウス/キーボードポート、プリンター、シリアル、VGAポート、USB2.0 4個、LANポート、スピーカー、マイクの入出力端子、電源ACコネクタ、盗難防止ホールがあります。 ミニPCですが、際立った不足のない無難な拡張性を有しています。

但し、テレビ、モニターと接続する場合、DVI、HDMI端子など様々な連結方式がサポートされていないことが残念です。 また、デザインコンセプトのため、USBポートが全て後ろ側に配置されており、使用する時に、多少不便なことがあると思われます。

下部には振動/スリップを防止するゴム製パッドがとりつけられた下板があり、この下板を取り除くと、中央部分のVESAマウントホールが見えます。 このVESAマウントホールは、オプションで提供されているVESAマウントを使って、モニタの裏面、壁などに壁掛け形式にかけて使え、USF (Ultra Small Formfactor)PCとしても変身可能です。

内部をのぞくと、これまでリップルのラインアップによって蓄積されたミニPCならではのノウハウが一杯盛り込まれています。上板と下板にわけられる内部には、基本的にミニITXタイプのマザーボードとIntelアトムプロセッサ、CPU、メモリ、電源供給装置などが下板にあり、ノートパソコンに使われる2.5インチSATAハードディスクが上板に位置、狭いスペースの活用において最適化された形で、ハードディスクの着脱が容易であることもわかります。

2.5インチのハードディスクは、Atomプロセッサベースの低消費電力、スペースの利用率と発熱などの機能を見ると、3.5インチのハードディスクに比べて速度が遅いことを除けば適切な選択と思われます。

この製品は、外的なデザインと内部のスペースの活用、VESAを使った据え置きタイプに変身するなど、これまでに培ってきたノウハウをもとに大幅に変更され、アイデアを凝らした形をしています。 リップルルックが30万ウォン台前後の価格帯とみると、その完成度はかなりのレベルです。

特に、強化プラスチックを採用した外観は、一長一短の特徴を有しています。重量が軽いため、USFパソコンとして使うことができます。 一方、金属製のフレームに比べて耐久性がやや劣り、ケースを開ける時、少し注意が必要だという不便な面もあります。

もちろん最近発表されたリップルルックは、これまでのリップルミニPCのように、ベアボーンタイプではなく、RAM、ハードディスクなどが搭載された完成型です。 ケースの中を開けることはないにせよ、ユーザーの好みでスペックを自由に設定できない点が残念です。

また、これまでと同様、オペレーションシステムがインストールされていません。 従ってユーザーが購入した後、インストールする必要があります。 別にCDドライバを搭載しておらず、外付けタイプODDを購入するか、USBにインストールする方法の中から選択してください。USBによってインストールする方法は、リップルのホームページ(www.ripple.co.kr/mini/support/faq.asp)に訪問すれば簡単に学ぶことができます。

各テストプログラムによるおおよその数値を示します。 (数値は各OS、インストールプログラムなどによって若干異なる場合があります)

今回のレビューモデルは、Intel 945GC/ICH7マザーボード、Intelのシングルコアのアトム230(1.6GHz、512kb) CPU、320G HDD、2GのRAM、Intel GMA 950グラフィック機能を備え、様々なリップルルックシリーズのうち、中下位レベルのスペックを備えた製品です。 アトム230はPentium D程度のレベルで、現在発表されている一般のデスクトップに比べて不足な性能となっています。

クリスタルマークの数値を見ると、これまでのN270アトムのプラットホームを搭載したネットブックと同様の性能であるといえます。

インテルより販売しているシングルコアのアトム230とデュアルコアのアトム330を比較すると、ちょうど二倍の性能的差があり、アトム330がより高い性能となっています。 リップルルックはアトム230をサポートするモデルと、アトム330をサポートするモデルを発表しました。

レビューモデルはアトム230ベースの製品です。 ハイパースレッディング・テクノロジーが用いられ、BIOSのオプションを制御することができ、このためシングルコアであってもWindows上で確認してみると、2つのスレッドがアクティブになることがわかります。 もちろん、物理的なコアではなく、論理的なスレッド構成で、ハイパースレッディングはアクティブになった場合と非アクティブの場合、約1.5倍ほどの性能的な違いがあります。

上のテスト結果を見ると、アトム230モデルとして活用できる用途は、その性能上、高スペックのゲームはほぼ不可能であり、カートライダー程度のゲーム、ウェブサーフィン、文書作業、簡単なフォトショップ、映画鑑賞などの用途にぴったりの製品であるといえます。 映画の場合は、1080Pのような高スペックの映像を見るには少し無理があると思われます。

実際に映像を駆動してみました。 ハイパースレッドをアクティブにして再生した映像はMKV 720P、480P、プレイヤーの場合、KMPを利用して再生してみました。 再生した結果、1080Pは再生できず、720Pの場合、CPU使用率が90~100%に迫り、映画鑑賞には問題はありませんが、他のプログラムと合わせて使うには難があります。 720P以下の映像物である480Pやその他の映像の場合、大きな問題もなく再生可能です。

しかしながら、このミニPCを性能だけで判断してはならないと思います。 リップルルックは最初からゲームだけをサポートしたり、高スペックを望む消費者をターゲットにした製品ではなく、安価なPCをテレビとつないでホームサーバーやホームシアターの用途として活用するのに適した製品です。 また、25~30Wほどの低消費電力を望むユーザー層、そしてウェブサーフィンや簡単な文書作業程度の用途として使う消費者層のための製品です。

つまり、性能が高い低いを論ずるよりは、ユーザーのターゲット層が明確に決まっている製品であり、用途によって使い道が確かな製品であるといえます。 一例として、ゲームが好きな子供のために、ある程度ゲームを制限することができるパソコンを購入したいのであれば、リップルルックはよい代案となります。 また、ホームサーバの役割を果たしつつ、テレビとつないで映画や音楽などをダウンロードして鑑賞できます。

これまで簡単にリップルルック新製品についてみてきました。

最近、発表された製品と関連し、オーバースペックだという評価がたくさん出ています。 本当に必要とする精度、本当になければならない構成など、本当に自分が必要とするものが何なのかを知ることが非常に重要だといえます。

様々な環境とマッチしたリップルルックはすでに飽和状態であるデスクトップ市場以外のもうひとつの突破口になり得ると思われます。消費者には多様性において、製品選択の悩みを解決することができる明らかな位置にある製品だといえます。 レベルの高いデザインと耐久性、超低電力、低価格などを強みとして打ち出したリップルルック。 今後、発表されるラインアップに対する期待は依然として高いです。

Global News Network 'AVING'
by Joshua ( www.aving.net)

  AVING Around the World  
 http://www.funion.net 
 http://news.search.naver.com/search.naver?where=news&sm=tab_jum&query= 
 http://search.naver.com/search.naver?sm=tab_hty&where=nexearch&query=% 
 http://search.naver.com/search.naver?sm=tab_hty&where=nexearch&query=% 
 http://search.naver.com/search.naver?where=nexearch&sm=tol_sug&query=k 
 http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%A0%EF% 
 http://www.google.co.jp/hws/search?hl=ja&q=%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%A0 
 http://www.google.com/search?client=safari&rls=en&q=RIPPLE+HDD&ie=UTF- 
 http://www.google.com/search?hl=ja&client=safari&rls=en&num=100&q=RIPP 
 http://www.google.com/search?hl=ja&client=safari&rls=en&q=RIPPLE+2.5%2 
 http://search.naver.com/search.naver?sm=tab_hty&where=nexearch&query=k 
 http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rlz=1T4RNWE_jaJP308JP308&q=%E3%82 
 http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rlz=1C1CHMZ_jaJP324JP324&q=%E3%82 
 http://search.naver.com/search.naver?where=nexearch&sm=tol_hty&query=m 
 http://search.naver.com/search.naver?sm=tab_hty&where=nexearch&query=% 
 http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rlz=1T4ADBR_jaJP297JP297&q=cpu%E3 
 http://search.naver.com/search.naver?sm=tab_hty&where=nexearch&query=% 
 http://search.naver.com/search.naver?sm=tab_hty&where=nexearch&query=% 
 http://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&q=%E3%83%91%E3%82%BD%E3 
 http://www.google.co.jp/#/m/search?source=gp&q=atom+330+%E6%84%9F%E6%8 
 http://www.google.com/search?num=100&hl=ja&lr=lang_ja&ie=SJIS&oe=SJIS& 
 http://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%80%80V 
 http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%A0330% 
 http://www.google.co.jp/m/search?oe=UTF-8&client=safari&hl=ja&q=%E3%83 
 http://search.naver.com/search.naver?where=nexearch&query=Atom+230+1.6 
 http://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%BF% 
 http://search.naver.com/search.naver?where=nexearch&query=%AA%C8%AA%C6 
 http://search.naver.com/search.naver?where=nexearch&query=%AB%A4%AB%F3 
 http://www.google.com/search?q=%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%A0%EF%BC%93%EF 
 http://www.google.com/search?hl=ja&q=%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%A0%E3%80 
 http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=Ripple+Mini+%E8%B2%A9%E5%A3%B2& 
 http://search.naver.com/search.naver?sm=tab_hty&where=nexearch&query=% 
 http://www.google.co.jp/search?hl=ja&client=firefox-a&hs=GCR&rls=org.m 
 http://www.google.co.jp/search?client=safari&rls=en&q=ripple+%E3%83%8F 
 http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1 
 http://www.google.co.jp/search?client=safari&rls=en&q=RIPPLE+%E3%83%8F 
 http://www.google.co.jp/search?client=safari&rls=en&q=RIPPLE+%E3%83%8F 
 http://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%BF% 
 http://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%BF% 
 http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%E3% 
 http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%E3% 
 http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%E3% 
 http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%E3% 
 http://worldslongesthomepage.com/forum/profile.php?mode=viewprofile&u= 
 http://worldslongesthomepage.com/forum/profile.php?mode=viewprofile&u= 
 http://search.naver.com/search.naver?sm=tab_hty&where=nexearch&query=% 
 http://search.naver.com/search.naver?sm=tab_hty&where=nexearch&query=% 
 http://search.naver.com/search.naver?sm=tab_hty&where=nexearch&query=% 
 http://www.google.co.jp/search?q=VESA%E3%83%9E%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83 
 http://www.google.co.jp/search?q=VESA%E3%83%9E%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83 
 http://search.daum.net/ 
 http://search.daum.net/ 
 http://search.naver.com/search.naver?sm=tab_hty&where=nexearch&ie=utf8 
 http://search.daum.net/ 
 http://search.daum.net/ 
 http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%B 
 http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%B 
 http://search.daum.net/ 
 http://search.daum.net/ 
 http://search.daum.net/ 
 http://search.naver.com/search.naver?sm=tab_hty.top&where=nexearch&ie= 
 http://search.naver.com/search.naver?where=nexearch&sm=ies_hty&query=D 
 http://search.daum.net/ 
 http://search.naver.com/search.naver?sm=tab_hty.top&where=nexearch&ie= 
 http://search.naver.com/search.naver?sm=tab_hty.top&where=nexearch&ie= 
 http://search.daum.net/ 
 http://search.naver.com/search.naver?sm=tab_hty.top&where=nexearch&ie= 
 http://search.daum.net/ 
 http://search.naver.com/search.naver?sm=tab_hty.top&where=nexearch&ie= 
 http://search.daum.net/ 
 http://search.naver.com/search.naver?sm=tab_hty.top&where=nexearch&ie= 
 http://search.naver.com/search.naver?where=nexearch&query=%E3%83%AA%E3 
    latest
 
     
   
     

 
Copyright ⓒ 2010 AVING. All Rights Reserved.  Contact Webmaster for more Information