国内有望ICT企業、大田情報文化産業振興院の支援を受けて 日本最大のIT展示会'Japan IT Week'に参加
[ Lee Eun Sil 2018-05-04 ]  
Email
Print


'Japan IT Week'が今年5月9日(水)から11日(金)まで東京ビッグサイトで開かれる中に、大田情報文化産業振興院の支援を受けて、国内6つの有望ICT企業が参加する。

ミックステインメントは踊る名刺、知能型3D'VAMA-O2O名刺'を披露する予定だ。 'VAMA(バマ)'はVR∙AR∙MRとAIの概念を一元化の観点で付けたもので、実感メディアで注目されるVR∙AR∙MRと知能型AI 3Dが複合された新概念の3Dメディア専用コンテンツだ。

ペンタスはAPACARアプリケーションを披露する予定だ。 APACARアプリケーションは、マンション内の入居者間のP2Pカーシェアリングサービスプラットホームをはじめとして生活に必要なすべての物品を共有できるサービスだ。

ミリネコミュニケーションはIndie Game Service Platform'TingTapGames'を披露する予定だ。 TingTapGamesは複雑で難しいグーグルプレー、アップルストアの配布する過程の問題を解決してドラッグアンドドロップの形で誰でも簡単に自分のゲームをティンテプゲームズにアップロードして他の利用者たちと一緒にゲームを楽しむようにしてくれるゲーム専門のソーシャル・コミュニティプラットホームである。

パピーパップは伴侶動物専用の知能型キュレーションプラットホーム'ウィルペット(willpet)'を披露する予定だ。 ウィルペットはクローリングとマシンランニング、イメージ分析を技術で使用し、伴侶動物に友達、製品、サービスをお勧めしてくれるサービスだ。

ブリドはリーディング学習サービス'オンブク'と翻訳学習サービス'ウィランダ'を披露する予定だ。 オンブク(ONnBook)は、スマートポイントリーディング学習技術を通じて集中力を向上させるリーディング学習を提供する。

ディプセントゥ・ラブスは、スマート香り箱aromを披露する予定だ。スマートの香り箱aromは、好みによって香りカプセル4個をaromボックスに入れば、ユーザーが香りをDIYすることができ、IoT技術基盤として開発されたaromのアプリを通じて、香りの濃度と拡散を調整することができる。

Global News Network 'AVING'
by Lee Eun Sil ( )

  AVING Around the World  
 http://mail.previewin.com/mail_read.php?mb_id=inbox&tmp=tmp&mf_no=1196 
 http://mail.previewin.com/mail_read.php?mb_id=inbox&tmp=tmp&mf_no=1196 
 http://www.google.com 
 http://www.google.com 
 http://www.google.com 
 http://www.google.com 
 http://www.google.com 
 http://www.google.com 
 http://www.google.com 
 http://www.google.com 
 http://www.google.com 
 http://www.google.com 
 http://www.google.com 
 http://www.google.com 
 http://www.google.com 
 http://www.google.com 
 http://www.google.com 
 http://www.google.com 
    latest モバイル/コンピューター
ビタフーズ、手軽に食べられる健康食'ヌルンジ'製品を掲げて世界... 2018-09-20
消費者が健康に対する関心が高まる中、各種の健康食品は脚光を浴びている。更にサラリーマンや小家族のための手軽な食品を探す消費者も着実に増えている。
ブイアルカーバー、'FuninVR'企業とゲームアウトソーシング契約締結 2018-09-12
今日、韓国の「VR Carver」株式会社は、中国第1のVRシミュレータ開発及び製造販売会社で独歩的な技術、製造能力、そして最高の販売実績を持つ「Funin VR(Gangzhou Zhouguan Virtual Reality Tech
[映像] 大田情報文化産業振興院、国内有望ICT企業6社を支援して、... 2018-05-10
'Japan IT Week'が5月9日(水)から11日(金)まで東京ビッグサイトで開催されている中、大田情報文化産業振興院の支援を受けて、国内6社の有望ICT企業が参加した。
ナム技術Japan IT Week Spring 2018参加日本IT市場攻略 2018-05-10
ナム技術(代表 鄭哲)は、9日(水)から11日(金)まで3日間、東京ビッグサイトで開催される日本最大規模のICT 展示会 `第27回  Japan IT Week Spring`に出展し、自社のコンテナ基盤のクラウド管理ソリューションを紹介
[Japan IT Week]ペンタス、マンション入居者間すべての物品の共有... 2018-05-09
ペンタスはマンション共有プラットホーム'アパカ(APACAR)'はマンション団地内で入居者間のP2Pカーシェアリングサービスをはじめとして共有できるすべての物品を共有したり、取引できるアプリケーションである。
 
     
   
     

 
Copyright ⓒ 2010 AVING. All Rights Reserved.  Contact Webmaster for more Information