グットライフ、CES参加以降Amazon等のグローバル市場にラブコールを 受け
[ Lee Eun Sil 2020-03-04 ]  
Email
Print

グットライフ(Good Life, 代表:リ・ジョンホ)は2020年1月7日から1月10日まで四日間、米・ラスベガスで開催された世界最大テクノロジー展示会CESに参加した経歴がある。スタートアップ・ゾーン'EUREKA PARK MIK INOVATION HOT SPOT'に参加し、新概念コンセント'SO(Safe Outlets)'を披露した。

'SO(Safe Outlets)'は既存コンセントの一番の問題点である感電やショート、これらによって発生する火災問題を根本的に解決するために開発された。

'SO(Safe Outlets)'はコンセントに流入された水が、内部に侵入できず電気極性別に分離された配水管を通じて、即外部に排出される原理を利用し、水と相対する電気コンセントに水をかけても安全に使用可能である。

既存コンセントはプラグ挿入、分離する過程で異物挿入により感電やショート事故が発生する問題点があったが、'SO'はプラグが完全に挿入されるまで、電気を完全に遮断する機能を通じてどのような行為でも、感電やショートなどの危険がないということが特徴である。

下記の五つの状況にすべて対応できると発表した。△鉄製箸等の異物挿入での直接的接触による感電 △前記によるショート事故 △ 水を掛けてのショート △ 前記による感電 △コードの穴の中に埃が溜まり、ショートなどによる粉塵火災

グットライフのリ・ジョンホ代表は「マルチタブ使用時、防水が必要なキャンピング市場や、安全に使用できる乳児用品市場、雨な水から露出が多いヨット市場、工事現場等多様な分野で開発要求が入ってきている状況である。また、ショート及び感電防止が必要な、大衆的使用環境に適した技術なので、カフェや交通機関(KTXや高等バス)などの市場可能性も確認した。」と語った。

続けてリ代表は「本技術は既存コンセントの大きさや形態が同じでありなら全世界で14種に至るすべてのコンセントに適用可能な技術である」と語り、CES参加当時の成果についても話も語った。彼は「アマゾンでは製品販売が開始された場合、Amazonモールで革新的製品として自社の技術を紹介したいと語り、米安全機構専門業者や香港電子機構製造業者は、技術提携及び支援を要請している状況である。」と伝え、CES参加以降とても肯定的な結果を生み出したと判断される。

Global News Network 'AVING'
by Lee Eun Sil ( www.aving.net)

  AVING Around the World  
    latest モバイル/コンピューター
仁川空港3Kスタートアップ育成事業、 4次産業技術基盤3K(Kツアー... 2021-01-25
仁川テクノパークと仁川国際空港公社は仁川スタートアップパークと連携し4次産業革命技術基盤の 3K(Kツアーリズム, Kカルチャー、Kフード)分野スタートアップ対象に多様な支援プログラムを運営している。
株式会社HN Novatech、海藻類基盤代替肉類開発成功! 代替肉類市... 2021-01-25
'技術が未来だ'をスローガンとして立ち上げたHN Novatechは、世界初海藻類から抽出したヘム (Heme)分子と魚軟肉を活用し代替肉類を製造した。
スマート・ファーム・ソルーション 企業ファミット(Firmmit)、127... 2021-01-25
政府は昨年'スマート・ファーム'育成政策と支援方を発表し韓国版ニューディールの革新交換で農家を提示した中、スマート・ファーム・ソルーション企業ファミット(Firmmit)のスマート・ファームのシステムが注目を集めている。
グローバル・ライブ・ストリーミング・プラットフォーム'バンヤTV... 2021-01-25
最近コロナ19で非対面コンサートの比率が増えていく中、K-Popコンサート生中継プラットフォーム'バンヤTV'が注目を集めている。
SNS基盤C2Cコーマス・プラットフォーム'スタイルセラー'、消費者... 2021-01-25
IT基盤コーマス・スタートアップ・スタイルセラー(StyleSeller)は消費者中心のコーマスを作っている。
 
     
   
     

 
Copyright ⓒ 2010 AVING. All Rights Reserved.  Contact Webmaster for more Information