GM,新型「キャデラックATS」、「2013北米カー・オブ・ザ・イヤー」を受賞
[ reporttwo 2013-01-24 ]  
Email
Print

ゼネラルモーターズ(略称:GM)のブランドの一つであるキャデラックは、エントリー・ラグジュアリー・スポーツセダン「キャデラックATSラグジュアリー」が「2013北米カー・オブ・ザ・イヤー」を受賞したことを発表した。

この度、「キャデラックATSラグジュアリー」は、49名の自動車ジャーナリストにより、「2013北米カー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれ、第25回北米国際自動車ショー(デトロイト・モーターショー)で発表された。

GMのグローバル・キャデラック担当副社長であるボブ・ファーガソンは、「この賞は、キャデラック・チーム、特に、キャデッラックATSのデザイナー、エンジニア、全てのスタッフにとって、非常に意味のある名誉な賞です。新しいキャデラックATSは、強靭かつ軽量なボディ構造を持ち、最も機敏で軽量なキャデラックです」と述べている。

新型「キャデラックATS」は、今回の「2013北米カー・オブ・ザ・イヤー」をはじめ、数多くの賞を受賞している。1月には、米国インターネット自動車販売仲介事業最大手の「オートバイテル2013ラグジュアリー・カー・オブ・ザ・イヤー」、「2013モーター・ギルド・ビークル・オブ・ザ・イヤー」 、米国ライフスタイル誌の「2012エスクァイア・カー・オブ・ザ・イヤー」、「2013デトロイト・フリー・プレス・カー・オブ・ザ・イヤー」 など、その他数多くを受賞した。

また、米国NHTSA(運輸省道路交通局)の衝突安全テストにおいても、最高評価の5つ星を獲得しており、新型「キャデラックATS」は、最先端の安全装備(セーフティデバイス)を完備している。

さらに、「キャデラックATS」に搭載されている新しい2リッター4気筒直噴ターボエンジンは、米国自動車メディアの「ワーズオート(WardsAuto.com 2013)」が選ぶ「ベスト10エンジン」の一つに選ばれている。

ゼネラルモーターズ・ジャパン(略称:GMジャパン)は、日本市場において、新開発の2リッター直噴ターボエンジンを搭載した「キャデラックATSラグジュアリー」を2013年3月、さらに「キャデラックATSプレミアム」を2013年5月から全国の正規ディーラーネットワークで販売開始する予定。

Global News Network 'AVING'
by reporttwo ( www.aving.net)

  AVING Around the World  
 http://search.daum.net/ 
 http://search.daum.net/ 
 http://search.daum.net/ 
 http://search.daum.net/ 
 http://search.daum.net/ 
 http://search.daum.net/ 
 http://search.daum.net/ 
 http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%87%E3%83%A 
 http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%87%E3%83%A 
 http://search.daum.net/ 
 http://search.daum.net/ 
 http://search.yahoo.co.jp/search?tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&p=%E3%82%AD%E 
 http://search.yahoo.co.jp/search?tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&p=%E3%82%AD%E 
 http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%87%E3%83%A 
 http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%87%E3%83%A 
 http://www.diffbot.com 
 http://www.diffbot.com 
    latest
 
     
   
     

 
Copyright ⓒ 2010 AVING. All Rights Reserved.  Contact Webmaster for more Information