[プレビュー LED EXPO 2015] パイマックス、センターミラータイプの配光測定システムを披露
[ Sechang Kwon 2015-06-09 ]  
Email
Print

パイマックス(代表:グォン・ソクジュン、www.pimacs.co.kr)は、6月23日(火)から26日(金)までの4日間、KINTEXにて開催される「第13回国際LED&OLED EXPO 2015」に参加し、国内で初めて開発されたセンターミラータイプの配光測定システム(NeoLight 9700C)をはじめとする様々な光計測装置を披露する。

(写真説明:センターミラータイプ配光測定システム「NeoLight 9700C」)

「NeoLight 9000シリーズ(ミラータイプの配光分布測定システム)」は、様々なLED照明器具の配光を測定する装置で、日本屈指のTRI-OSAKA研究所と韓国の釜慶大学校LEDセンター、大韓ライティング、海洋電気工業などの照明企業に納品された。

最近では、機器の利点を改良した「NeoLight 9700C(センターミラータイプ倍の狂気)」を韓国で初めて開発し、韓国消費者院に納品した。

光源の光束測定はもちろん色座標、色温度、演色指数も測定が可能な「NeoLight PL5000(全光束測定積分球システム)」は、パイマックスが独自開発した照明測定汎用機器である。

日本のKyoritu社とタイのESE社に輸出されたこの装置は、現在、ロシアと中東など海外から熱い関心を集め、輸出協議が行われている。中国産の低価照明の浸透に国内LED照明の生産価格が無意味になり、かえって独自の生産ラインを拡充する照明の企業も増えている。

パイマックスは中国産製品に対抗し、競争力を高めようとする照明メーカーの生産ラインを拡充するために「AutoLight 9000S(LED照明の生産ラインの自動化検査システム)」の開発も完了し、供給している。生産ラインを介して規格に適合した照明製品の生産状況と高速自動制御が可能なため、照明の企業を中心に需要が増えている傾向にある。

(写真説明:全光束測定積分球システム「NeoLight PL5000 ')

パイマックスの競争力は、認定された独自の技術力だけでなく、トータルプロセスソリューションを確保したという点も強みとなっている。設計とデザイン段階から、移動と設置を考慮した製品生産性まで担保しているからである。

特に、小信号を正確にデジタルで見ることができる機器の開発を実現してくれる自体技術力と研究開発人材を保有しているため、顧客が希望する仕様の受注生産型のオーダーサービス(カスタマイズ)も可能である。グォン・ソクジュン代表は、「それが韓国内外の基幹産業と照明企業がパイマックス機器を選択する理由」と言う。

関係者は、「パイマックスは、光源と検出器の分野でKOLAS国際校正機関として認証された」とし、「精密分析機器メーカーの中では、韓国で唯一であり、光量分析校正成績書もまた、韓国はもちろん、世界中から認められている」と明かした。

一方、「第13回 国際LED&OLED EXPO2015」は、LED•OLED技術のすべてを集約的に一望できる韓国最大規模のLED専門貿易展示会で、15カ国、350以上の会社が参加し、800ブース規模で照明産業の現状と世界LED市場の情勢を確認することができる機会を提供する。

アジア地域をはじめ、北米、欧州地域から招待されたバイヤーとの1対1マッチング及び輸出商談会をはじめ、大中小企業共存協力のための「第5回 LED産業フォーラム」と技術セミナーが用意されている今回の展示は、レーザー産業の新しい姿を披露する 「国際LASER EXPO」と同時開催される。

→「第13回 国際LED&OLED EXPO2015」 ニュース特別ページに進む

-

Global News Network 'AVING'
by Sechang Kwon ( www.aving.net)

  AVING Around the World  
 http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%83%8 
 http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%83%8 
 http://search.yahoo.co.jp/search?fr=slv1-dyzce5&p=%E3%83%91%E3%82%A4%E 
 http://search.yahoo.co.jp/search?fr=slv1-dyzce5&p=%E3%83%91%E3%82%A4%E 
 http://search.yahoo.co.jp/ 
 http://search.yahoo.co.jp/ 
 http://sluggingly.xyz/ 
 http://sluggingly.xyz/ 
 http://renascency.best/ 
 http://renascency.best/ 
 http://renascency.best/ 
 http://renascency.best/ 
 http://electroplax.best/ 
 http://electroplax.best/ 
 http://impane.best/ 
 http://impane.best/ 
 http://electrocapillarity.best/ 
 http://electrocapillarity.best/ 
 http://foliosity.best/ 
 http://foliosity.best/ 
 http://foliosity.best/ 
 http://foliosity.best/ 
    latest モバイル/コンピューター
[MIK Hot Spot_Gwangju/Jeonnam] HYUNSONG F&B、便利で楽しく食... 2020-05-07
'MIK Hot Spot(メイド・イン・コリアオンライン展示会)' Gwangju/Jeonnam編に参加したHYUNSONG F&Bは、バーコード認識人工知能調理器を紹介し、バイヤーと投資家との出会いを希望すると明らかにした。
[MIK Hot Spot_Daejeon/Sejong] CompanyA、時期に合った'オンライ... 2020-04-17
大韓民国の中心Daejeonを基盤にグローバル進出の潜在力がある革新スタートアップ企業たちを選定/支援しているアクセラレータ・カンパニーAを紹介する。
[MIK Hot Spot_Dajeon/Sejong] D&E、辺境で手軽く設置可能な '移... 2020-04-17
2010年KOICA要員でカザフスタンを行ったことが'全ての始まり'だった。無限なる可能性を秘めた太陽光資源と再生エネルギーの魅力に落ち、2014年に韓国に戻り再生エネルギーを利用した構造物設計事業を始めた、アン・チャンモ(D&E)
[MIK Hot Spot_Daejeon/Sejong] RMK, 全世界3億色弱人のためのメ... 2020-04-17
運命のように創業に飛び込んだ人がいる。平凡な半導体ディスプレー研究員だったユ・ミンギRMK代表。偶然なのか必然なのか、子供の'色弱'通報を受けて、色弱補正技術を自然に勉強することになったというのが、ユ代表の説明である。
[MIK Hot Spot_Daejeon/Sejong] ABROSスマートフォン一つで解決す... 2020-04-17
無人注文機キオスク(kiosk)の前に列を作りながら待っている時だった。"今見ているスマートフォンで注文ができたらどうだろうか?"こんな面白いアイデアを思いついた平凡なサラリーマンが、スタートアップ企業の代表になったのはそれからしばらくして
 
     
   
     

 
Copyright ⓒ 2010 AVING. All Rights Reserved.  Contact Webmaster for more Information